カマグラは女性にも効くの?!

カマグラの効果を知る

「パートナーのために濡れにくいのをどうにかしたい」
「なんでこんなに感じないんだろう」
「カマグラを飲めば不感症が改善するって本当?」
という不満や疑問を持っている女性必見!
男性のED治療薬として製造・販売されているカマグラですが、女性に効き目があったという報告はまだありません。
製造元である海外の製薬会社も、女性が服用するのは認めていないのでカマグラを飲むのはやめておきましょう。

女性は服用してはいけません

カマグラとは、男性の勃起不全(ED)の問題を改善する医薬品です。服用することで、体内の血行促進を行ないペニスが勃起しやすいようにサポートする薬。
男性のペニスへの効果に特化している薬なので、そもそも女性のために開発されていません。
もちろんカマグラに配合されているシルデナフィルを女性が飲むと、女性にもオーガズムに達しやすくなったりいつもより濡れやすくなったりという実験結果もあります。
男性と同じように、体内の血管が拡張されて血流アップをしてくれるのです。

しかしカマグラは、男性専用に製造されている薬なのでオススメできません。
カマグラを服用することは、カマグラの製造元であるアジャンタフォーマ社は認めていないのです。
予期せぬ副作用をもたらさないためにも、女性は女性用の薬を飲みましょう。

妊婦が飲んではいけない理由

女性が飲んではいけないということは、もちろん妊婦もNG。
妊娠している女性の中には、パートナーのあり余った性欲に応えるために無理をしている人もいるはずです。
「気分がのらないけど彼がしつこい…」
「妊娠中でもセックスはできるし飲んでもいいかな?」
このようにパートナーのために飲もうとする人もいれば、自分がムラムラしているからといって妊娠している女性が飲んでしまうと大変危険です。
妊娠している女性が服用してしまうと、母体だけでなく胎児にも悪影響をもたらしてしまいます。
中には、妊娠している女性が飲んでしまってそのまま子どもが亡くなってしまったという実例もあるのです。

女性専用の薬がある!

妊娠していない女性がどうしても「薬を飲んでみたい」「不感症を治したい」と思っているなら、ラブグラがおすすめです。
効き目には個人差がありますが、ラブグラは女性専用に開発された薬。もしカマグラに興味があるなら、女性用に開発されたラブグラを飲むようにしましょう。