濡れない女性に役立つアイテムをチェック

「セックスの時感じない!」
「濡れないのは私が悪いの?」
このような悩みを抱えている女性いませんか?
不感症とも呼ばれている、女性が感じるセックスの時の悩みは簡単に解決できる問題ではありません。
不感症になっている女性の中には、セックスが不潔という印象を持っていたり幼少期のトラウマと抑圧されたりといった精神的ダメージが大きいのが特徴的です。
しかしそれでもパートナーに喜んでもらいたいがために、セックスに挑戦しているけどなかなか上手くいかない人もいるはず。
そんな方には、自分一人でもトライできる改善法を紹介していきます。

女性向けのAVがある?!

アダルトビデオ(AV)といえば、男性が見るものという印象ありませんか?
実はAVの中には、女性用もあるのです。それぞれの違いをチェックしていきましょう。

<男性用のAV>
・男性の顔をあまり映さないようにしている
・展開が早い
・女性の喘ぎ声が大げさ
・どう見ても女優への扱いが雑

<女性用のAV>
・ストーリー性がある(例:デートからのホテルへ)
・カメラアングルで性器をドアップさせない
・男女とも顔を映している
・女性の喘ぎが控えめ、男性も喘いでいる

男性用のAVには、とにかく過激さが求められています。しかし女性用のAVではとにかくストーリー性を重視しているのです。
女性はただセックスをしている描写よりも、恋愛をしてセックスをするという展開を見るのが大切です。
身体だけの繋がりよりも、心の繋がりも必須といえます。

大人のおもちゃに頼ってみる

大人のおもちゃにトライした経験ありませんか?
不感症になっている女性の中には、セックスの時に緊張してしまうという人もいます。
そんな方には、前述で説明した女性用のAVを見ながら大人のおもちゃでオーガズムに達してみることからスタートしましょう。
オーガズムは「イく」「果てる」「絶頂を迎える」ともいわれています。男性でいう射精している状態と似ています。

おもちゃの中にはピンクローター、ディルド(疑似ペニス)、乳首攻め専用のベロ型といった多種多様のモノがあるのです。
比較的リーズナブルで購入できるので、誰でも挑戦しやすいといえます。

コチラを参考にしました

女性用のおもちゃで試してみたり、AVを見ても興奮を覚えやすくなったという人はセックスに挑戦してみましょう。
何よりも大切なのは、パートナーとのコミュニケーションが大切です。